人気ブログランキング |

キイロスズメ蜂の駆除〜怖〜い

 このところ、アシナガ蜂、クマ蜂?が飛んでるな〜怖いな〜と思っていたところ、7月29
日(日曜日)朝6時頃、寝室の雨戸を開けようとすると、窓際にクマバチらしい姿を2〜3匹
発見、窓の隙間から殺虫剤を噴射したが、なかなか撃退出来ない (ーoー)y~~~ パァー

 以前、寝室天井裏のキイロスズメバチの巣を、駆除したことを思い出し、業者探しを始め
たが、当時の名刺を深なおしをして、見つからない。
困ってしまった。

 インターネットを活用、やっと探し当てた。名刺を貰って、やっと安心した。
早速、朝10時頃電話をする。すぐに本社から現地の人へ連絡し、11時から12時位に行く
と連絡が来た。

 幸いなことに、どうにか二階の天井に入れると言うことで、駆除成功!!!!!
大きな、キイロスズメバチの巣だったとか、さすがプロ\(^o^;)/
しかし、この暑さのなか完全防備で、天井裏の狭い空間での仕事は大変である。
                            ご苦労様!!!!!

これで一安心であるが、巣が無くなっても、女王蜂が死んでも働き蜂は1〜2日は、薬物が
効いて、ふらふらになっても巣に戻り飛び回るとか〜刺されない様に用心!!!!!

     風通しの良い南側の二階/母屋の隙間から天井裏へ侵入(左端の母屋から)
b0124456_16295250.jpg

     回収したキイロスズメバチの巣
b0124456_15234760.jpg

b0124456_15254270.jpg

     ふらふらで飛び回っている写真〜良く写ってない
b0124456_15283220.jpg

b0124456_15415486.jpg

     参考までに〜依頼した業者さん
b0124456_15294887.jpg


 「泣き面に蜂」とは、このことか?
包丁で親指を傷付け、一週間で病院を卒業しガーゼが取れ、しばらくは、水につけない方
が良いと言われた矢先、今度は「キイロスズメバチ」騒動〜
                         これで終りなら良いが!!!!!

   *後日談
    7月30日の朝、恐る恐る外に出て 二階の軒先を見上げると、キイロスズメバチ
    の姿は無いようだ。    これで一安心〜寿命が延びた?
by catwalks2 | 2012-07-29 14:56
<< 太宰府天満宮〜御神紋幕の奉納 太宰府天満宮〜夏越し祭り >>