人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ダイエットに努めて、写真を撮りに行こう!

  膝の手術をして早一ヵ月を経過した。破砕した半月板を除いて、以前の痛みは取れ  た。
 靱帯の断裂があったので、その痛みは奥深く残っている? 筋力をつける以外に無い だろう。歩くこと、体重を落すことに尽きる。  
10月から市のプールで、トレーニング教室があるらしいので、申し込もうと思っている。
 自分が元気な時は、市の広報を見ても、見えなかったが人間て自分勝手なものでる。 当事者の立場になって、物事を理解することが大切である。  
大いに反省、、、、、、

 今年は、梨狩りもぶどう狩りも行けなかった。写真も撮れなかった。少々ストレスが溜まっている。
庭先の草花の写真で我慢した。
 てっせんは春に大きな花をつけ、根元から切っていたが、秋になって芽を吹き、小振りながら花をつけた。
ミニトマトも可愛い花と実をつけた。入院中、水やりもしていないのに、けなげに育っていた。
                                                                   
b0124456_19412789.jpg
b0124456_19425188.jpg
b0124456_19464690.jpg
b0124456_1947407.jpg

by catwalks2 | 2008-08-30 19:48

ハワイ文化交流の旅  第5弾

6月18日、 ハワイ4日目になる。
 今日は、オプショナル.ツアー「ダイヤモンドヘッド  ハイキング」を、申し込んでいた。
しかし、膝の調子が悪く、やめる勇気もいるかと、キャンセルした。
一日中、ホテルで痛み止めを飲み、アイシングしながら、寝ていた。
でも、日頃の癖でジッとして居れなく 、ホテル18階の眼下に広がるワイキキビーチは、魅力があり、痛い足を引きずりながら、コンパクトデジカメではあるが、サーファーや浜辺の様子の写真を、数枚撮った。
足が良ければ、浜辺に降りて、シャッターチャンスもバッチリなのにと、悔しい思いをした。

もしかすれば、又 行く機会が有るかも、、、、、、、と、将来に夢をつぐ、、、、、

 夕食は、デラックス クラスの「サンセットディナークルーズ . 3スター」とやら、どうにか歩けるので 、楽しみにして参加する。
生演奏、ダンスで盛り上がり、楽しいひとときを過ごした。また、私の誕生日と重なり、1人のために生演奏、ダンスで、祝って貰った。
一生、忘れられない、印象深い良い想い出となった。 その時ばかりは、足の痛みも忘れて踊った。

翌、6月19日は帰国の途につき、20日(金)中部国際空港を経て、夕刻 福岡空港へ帰り着いた。
福岡で、荷物を受けとるまでは、自分で処理できたが、家族に荷物を渡した途端、気が弛んだのか、一人歩きが出来ずに、支えられて 、車まで移動した。
                                          
                           「文化交流の旅」おわり

後日談〜
帰宅後、掛かりつけの整形外科 ヘ行き、膝のみず抜きヒアルロン酸注入と、対処療法 を受けた。
ず〜っと 、簡単な手術だからと、担当医にすすめられてはいたが、なかなか 思い切りが出来ずに、今まで来てしまった。
しかし、決断は 早く、7月23日に 手術、22日に入院と決定した。左膝半月板損傷と開いてみて、十字じん帯断裂が判り、やはり手術して良かった。
18日間の入院であったが、経過も良く自力でリハビリに励む様に云われている。
太ももの筋肉が落ちているので、無理しないで、筋力トレーニングに励んでいる。     

早く、翔んでまわりたい、、、、、、、、、、、、

ワイキキビーチ「デューク.カハナモク像」
b0124456_20292716.jpg

サーフボード
b0124456_2032159.jpg

ワイキキビーチ
b0124456_20335375.jpg
b0124456_20342848.jpg

ディナークルーズ
b0124456_20365825.jpg

b0124456_20385014.jpg
b0124456_2040079.jpg
b0124456_20411930.jpg
b0124456_20465510.jpg
b0124456_20522066.jpg

ダイヤモンドヘッド(
b0124456_2054445.jpg

サンセット
b0124456_20594452.jpg

by catwalks2 | 2008-08-15 21:00

ハワイ文化交流の旅  第4弾

6月17日目、ハワイに着いて3日目である。
今日は、オプショナルツアーで「日帰りマウイ島観光」を選んだ。
朝4時半起床の、5時25分集合、出発である。痛い足を引きずりながら、痛み止めを飲み「気合い」を入れて参加した。
 ホノルル空港から、小型の国内線に乗りガタガタと揺れるなか「マウイ島」に着いた。
バスに乗り換え、標高3055メートルの[HALEAKALA NATIONL PARK」に登り、ハレアカラ山からクレーターの雄大な景色を見ることが出来た。
途中、南国の花々、果物を見ることが出来たが、歓声をあげるだけでほとんど写真が撮れなかった。
マンゴウ等、鈴なりで日本だったら幾らくらいになるだろうと、貧乏人根性が頭をもたげた。????????
山の頂上には、此処にしか無いと言う「銀剣草(ぎんけんそう)」珍種の植物があった
途中、急坂を自転車くだりや「馬」で駆ける姿も、視野に飛び込んできた。
 
山を下り、プウ.ククイ山麓に広がる「イアオ渓谷」神秘の奇岩イアオ.ニードル(675メートル)を、訪れた。
かっては政治や生活の要所として栄え、壮絶な戦いの舞台にもなったらしい。

 昼食のためラハイナへ行く、食事が終わりいよいよ、19世紀にサトウキビや労働者を運んだという「サトウキビ列車」に乗る

ラハイナ〜カアナパリまで 約40分位の乗車であるが、美しいカアナパリ.ビーチに沿って走る。途中 農家や高級住宅地、ゴルフ場など、手を伸ばせば びっしり成ったマンゴウが採れそうなところを、ひた走りハワイを満喫した。

その後、ショッピングも兼ねてラハイナ港へ行く、1840年代に 大平洋最大の捕鯨基地として栄えた港町で、ハワイ王朝やキリスト教宣教師が残したと云われる、史跡も残っている。
ショッピングに夢中で見る暇は無かったが、町の中心の休憩スポットの「バニアン.ツリー」「ラハイナ監獄跡」などは見てきた

サンセットと同時に、ホテルに着いたが、ワイキキの目ぬき通りで最後の買い物をし、ホテル前の和食の店「踊り子」で夕食をすました。

もう、膝が悲鳴をあげて、激痛が走っていた。

国内線ヒコーキでマウイ島へ
b0124456_21124260.jpg

ハレアカラ山からクレーターをのぞむ
b0124456_2215311.jpg

銀剣草
b0124456_2244196.jpg

イアオ渓谷
b0124456_226461.jpg

サトウキビ列車
b0124456_2210881.jpg

カアナパリ.ビーチ
b0124456_22123474.jpg

鈴なりのマンゴー
b0124456_22142429.jpg

ブーゲンビリア
b0124456_2216446.jpg

バニアン.ツリー(根が上から、下がっている)
b0124456_2218124.jpg

ラハイナ港
b0124456_22193918.jpg

by catwalks2 | 2008-08-11 22:25